シンガポールが世界に誇る夜の動物園、ナイトサファリ④

前回はトラムの予約についてご紹介しました。
今回はトラムからはちょっと外れてナイトショーについてご紹介します。

夜行性動物が持つ驚異の能力を見られるナイトショー:

ナイトサファリに早く着くなど、トラムに乗る前に十分な時間があったら先にナイトショーを見ておくのもオススメです。ナイトショー会場の「アンフィ・シアター」はメインゲートの右側にあります。ナイトショーは大人気なので開演前にはいつも長蛇の列が・・・900人もの観客を収容できる大きな野外劇場ですが、混み合うので早めの行動が重要です。開演時間の15分前には席を確保しておくと無難ですね。両端のブロックからも全体は見渡せるのように設計されています。センターのブロックの真ん中ぐらいなら両端の前方のほうがオススメです。なるべく前方の席を取るのが楽しむ秘訣です。

ショーに出演するのはカワウソ、サーバル、オオカミ、アライグマ、ジャコウネコなどの動物たち。スタッフが軽快なトークを交えながら、夜行性動物の習性や捕食能力などを見せてくれます。カワウソのゴミの分別収集をする賢さや、ジャコウネコの鋭い嗅覚で木の実を探す能力、サーバルの見せるダイナミックなジャンプなどにビックリ!
このように見ているだけでも楽しいですが、何と客席の希望者に、長ーいニシキヘビを首に巻かせてくれる大サービスもあります。
これはなかなか経験できないことで。興味のある方は、ぜひ挑戦してみるのも思い出になるかもしれませんね?

次回はトラムのご紹介に戻ります。
お楽しみに!