シンガポールが世界に誇る夜の動物園、ナイトサファリ⑦

今回は徒歩コースの続きをお送りします。

レオパード・トレイル:

http://www.nightsafari.com.sg/walking-trails/leopard-trail.html

レオパードトレイルは名前の通りヒョウをはじめとする大型ネコ科の動物が多く見られるコースです。ヒョウやウンピョウ、ゴールデンキャットといった動物を見ることができます。
運がいいときは目の前をウロウロしてくれます。わざわざ目の前を往復してくれることもあります。普段はあまり見ることができない大型ネコ科動物たちを間近で見ることができます。闇の中を勢いよく走ったり、寝っ転がったり、木に上ったりするという運動的な部分ももちろん魅力ですが、美しい毛皮も大きなポイントです。
ナイトサファリだからこそのかすかな光の下で見ると、独特の斑点はより神秘的に見えます。そしてキラリと光る目は昼間以上にも注目です。

レオパード・トレイルには大型ネコ科動物以外にも小動物がいます。ヤマアラシ、コウモリ、ムササビなどがいます。ヤマアラシが全身の針を逆立ててけんかする様子が見れたり、、コウモリやムササビが棲む区画では、頭上すぐをコウモリやムササビが飛び交うので、ぶつかってくることも時々あります。普段は見ることの出来ない夜行性動物の予測不能な行動を見られるのも、シンガポールナイトサファリの魅力です。

次回も徒歩コースのご紹介です。